激荒れサーフでゴールデンタイム。

今朝6時から、爆釣中のサーフ行ってきましたが、
曇りの予報が着いたら雨と爆風・・・・・。

しびれるな~~と思いつつ、手前からこの爆風の中、X-120はどんくらい飛ぶのかなと
テストキャストを5投くらいしよーとした3投目。

ゴン・・・・・。

かかった??
ん?

藻?ゴミ?

薄暗くて何か分かりません・・・。



いきなり、

最強のトルクでロッドがひんまがりました!!!!

ギュィィィィ~~ン!!!ドラグでっぱなし・・・。

やべーー、エイかも・・・。と斜めに走り出した物体Xというかラインの出て行く方向に
目を向けると水面噴射が・・・・。

は??

何アレ??赤い塊というか、 ソデイカやんけ!!!!

まじか!!!きたか!!!てか引きやべーーーー!!!!

10分くらい格闘したのちに波打ち際まで寄せようとしてもでかすぎる!!!為に
痛恨のバラシ・・・・。

しまったでーーーー!!!!と思いきや、爆風の為に波打ち際でどんぶらしてる!!

よっしゃ!!!とばかりにウェーダーはいてるので、中まで入って赤子を抱くように
捕獲。
c0019951_155867.jpg

8・6キロありました。さすがにでかいね!!!

その後浜をテクテク歩いていくと、アミエビ君が大量にあたり一面真っ赤に
打ち上げられてます。
c0019951_15593833.jpg

それを踏んで越えてから、聞いたポイント行くと。

何もねーー、イワシもいねーー・・・。

あーー。と思っていたら鳥山がしばらくして発生。
爆裂なナブラゴールデンタイム突入です。

ただ。
向かい風と持ってきた堤防ジグ20グラムじゃ話になりません・・・・。
バッシャンバッシャンぼてぼてに太ったヤズが跳ねまくり。

浜から仁王立ちでギリギリまで経ちこんでも届かない・・・・。
てかかなり入り込んだので全身に波浴びて退散。
c0019951_16155336.jpg


イカとか釣れると思ってなかったからバックに入れてたけども、
カラスやトンビにやられるかと後方も気になります。
まぁバック内はスミだらけになったんですけども・・・・。

その後鳥山おっかけて浜をダッシュダッシュしまくり、へばった様子を見てると
カラスやトンビが波打ち際で飛んだり降りたりと落ち着きがない様子。
歩いていくと、ここがイワシポイントと確定してニヤ。笑。
c0019951_16152876.jpg


サスケSS95やタービュランスにX-120投げるも投げる度にイワシがフックに
ついてて、まともに泳がない!!!

あとから来た二人組みの人見てたら竿が曲がってる。
え?きてんの?って思うとシーバス上げてる。しかも爆風の中ミノーで・・・・。

よし。

っとばかりにこの悪条件でもヤレルルアーということで昨日買ったゾンク120キンクロ。
3投目。
ゴン・・・・・。

だーーー!!!きたーー!!!!荒れるサーフなんで引きもパワフルです。
ジィィィっとドラグがなるけども、案外小さい50センチちょっとでも腹パンパン!!!
c0019951_16225391.jpg

その後場所移動して、前来てキス釣った場所付近を攻め込んでいると、
1キャスト1バイトとかなり食い気たっぷりなヤツ等がいるみたいです。
風は弱くなりつつも波が満潮近くなって高くなりだしつつ、この日一番の70アップ。
c0019951_1625250.jpg

この前に70近いやつかけたけども、すぐリリース。地合が凄いんです。

70アップかけてからアタリが減りだして藻が絡んでくるようになり釣り終了。

5ヶ月ぶりのシーバスで昨日よりは渋かったけども3本上げれておまけにソデイカなんて。

久々に燃えたぎる釣りでした。

明日の晩からまた繰り出していきますので、釣れたらええーなーー。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2008-11-17 16:27 | 釣行記  

<< 今からサーフランガン!!! サーフ to X-120 >>