久々に怖いと思った事。

昨夜、4時過ぎから新規開拓サーフにいってまいりましたが、


独りで真っ暗闇を歩くのはもともと、好きではないが、

釣りのためとはいえ・・・・



非常に

びびってました。

30分ほど投げて、

やっぱり怖いから外灯のあるとこまで、逃げてきて

眠くなって堤防の上で寝てました。笑。


30分ほど寝たけど、普通に堤防で寝てるほうが怖いと思うけど、

明るいほうのが気が楽。

c0019951_1165170.jpg

この瞬間がいつもサーフにいって心地よいと感じる瞬間です。

さぁやってやるか!!という気持ちになります。ははは

釣果・・・は

サーフがべた凪過ぎるので隣接する漁港のスロープで魚が湧き出したので、

竿についてたF-TECのDスクレイパー投入後

3投目・・・。

ガツ・・・

何か、かかったーーーーーー。

と引きずり出したら
c0019951_1193957.jpg

約一年ぶりのマルタウグイ・・・・・。

悲しくなってきたところで、堤防でアイスジグとカマスサビキ投げて

7時に終了。

完全なまでに不完全燃焼でした。

帰り道の湾内サーフのいたるところでナブラらしきものをみて、

余計に・・・・。

うーーん。

行く場所は考えないとなーと思いました。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2009-09-17 01:21 | 釣行記  

<< KINGの称号。 天気予報に嘘つかれた・・・。 >>