金燐湖。

週末が雪予報の福岡みたいですが、
大分の由布院にある金鱗湖という場所が
テラピアがいるという事で
路面凍結かどうか知りませんが
泊まれる道具を持って
投げ竿とルアー竿背負って釣りに行く事に決めました。
自分は全国津々浦々釣りしながら回っていたのですが、
実際最近読んだ海釣りの雑誌だと自分はかなり有名スポットで
釣りをしていたらしいのだが、
旅中は自分の食料確保を第一に考えていたので、
ぶっこみ釣りしかしていなかったのだが、
真面目に仕掛けを持って行くと泊まった季節的にも
かなりいい魚が狙えた場所が多々あった。
京都の伊根ではアコウやらブリやら狙えたみたいだし・・・・。
自分はメバルとアイナメしか釣れずタバコの箱よりは少し大きい程度だが
針を飲んでいたので食べました。
八丈島では
イシダイやショアジグで青物だったが、
ウツボ狙いの外道でオジサンやら中層狙いでカマスと。
少しもったいないことをしてた。

礼文では鬼の様な大きさのアイナメが入れ食いと聞いたけど
渡りませんでした。
淀川では色々謎の大物がいるとの話を
ゆういちろうさんと話してから大物の話になり、
最終的に金燐湖に
推定1.5くらいのヤツがいるらしい。
この池は温泉が流れ込んでいるかで年中暖かいらしいので
ヤツにはうってつけの場所だって所らしいです。
ワイヤーフックと鈴と5号巻いたリールではどうなるか知りませんが
狙ってみたいと思います。
テントが張れそうだったら湖畔で持久戦も視野に入れています。
釣り禁止でもないらしく。
凄いところを見つけた。
でも
湯布院手前の峠がどうなってるかは当日まで分かりません。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-12-13 22:25  

<< NO FUTURE 本日2回目。坊主報告・・・・。南無。 >>