タモが裂ける・・・・。でも大物ハンターと呼んでくれ。

今日、バイク屋に行ってまず、タイヤ交換とフロントベアリング、オイル交換を
頼んでから友人と鯉釣りスポットにいってきた。
ゆういちろうさんにはタモレンタルを以来済みの為に家に入ってみたが
明らかに泥棒と思われそうだった・・・・。
まぁそんなこた~どうでもよく。
今日は風が強く雷魚の活性が低い為に、
カエルも全く反応なし・・・・。
今日は鯉だなぁ~~とは言うものの、
来てから30分で鯉、鮒40センチくらいのが1匹づつと、非常に渋い・・・・。
そして通行人のおっさんから、
浅場で死に掛かっている鯉をタモあるなら救ってやんなよ!!って
言われたもんだから、
川に入り込んでタモで2匹救ってあげた。、
高さ2メーターちょっとの護岸を降りたのはいいのだが、
どうやって上がればいいのか・・・。
おまけにこっちからだと深いので対岸までいき、
対岸の護岸をボルダリングの様にタモを口に咥えたままへばりついたり、
通行人「あんた若いね~~、ニンジャみたいやわ~~」と。
下着泥棒の様にコントの様でした。笑。
一応鯉は死なんで済んだみたいで通行人から
いいことするとでかいのが後できたりいいことあるよーーって
大して気にせず聞いていましたがね・・・・・。
その後全然釣れずに、
風も強くなってきてモンベルに行くかな~とか思って
浅場にパンだけ放り込んでタバコ吸って友人と話していたら
いつのまにかパンがねーーー・・・・・。
その仕掛けのすぐ後ろにビックワンが口をパクパクさせながら、
じっとしている・・・。
いやね、ありゃ無理よ。だってハリス2号よ・・・・。
と思って鬼アワセしたら、そいつだった・・・・・。
やべー引きでドラグがうなる・・・。
でタモに入りそうにねーから浅瀬に上げるか考えたが、
糸がもたねーー、とりあえず、タモ入れて~~~って
じっくり慎重にやりとりして、前回の雷魚落とし事件だけは勘弁と
タモ入れ成功したが、上げたら裂けていた。
でコイツ
c0019951_18204925.jpg

c0019951_1821980.jpg

手のひら4個以上あったんで80~90センチ弱ってところ。
クソ重いので抱えるのに大変だった。
もちろんライトシェルジャケットはビチャビチャにドブの洗礼。
タモが裂けたので次こいつきたら上げれそうにないので、終了。
そのままモンベル行ってスベアのケースとブラックライトのフライパン買って
ゆういちろうさんの店行ってタモ弁償してきました。笑。


そして・・・・。
ふふふ
MSRのREACTORが来月末頃手に入りそうです。
c0019951_19505055.jpg


2007年4月現在で走破したところ。
c0019951_2134959.jpg

恐らく今度の旅は鹿児島の左側になりそうですね。
去年車では行ったけど単車で行かなければ意味がないので、車で行った場所は
伏せてます。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2007-04-17 18:24 | 釣行記  

<< 旅の大まかな経路確定。 続 旅風 >>