雨にも負けず風にも巻けずシーバスはバラす・・・。

今朝4時半起きで新宮港に行って参りました。
朝から雨で中々萎えますが・・・。
着いたら止んだので、まずはショアジグでサワラ狙ってみると
Mさん、速攻でかけるも目の前で痛恨のバラシ!!!
なんか、きてます~~っていきなり言われたので、今日は負けかいね・・
とか思ったり。それから30分後にフカセ開始!!!
ウキ止め糸、シモリ玉、ウキ、シモリ玉、潮受けゴム、サルカン、ハリスの順で
仕掛けをこしらえていき、そこから集魚材作成へ。
c0019951_1931391.jpg

この後、マキエの投入ポイントの説明を受けて、バシバシまきまくりました。
速攻で木っ端クロ、バリ子が寄って来てサンバソウも!!!
なぜか1匹目がウマヅラだったし・・・・。
そいで、
c0019951_1933627.jpg

c0019951_19332664.jpg

明らかに呼ぶ子よりもサイズは小さいけども入れ食いだった・・・。
特にバリは20匹以上釣ったな。
木っ端も10匹ほど。
その後、、ナブラが小規模ながら起きたのでジグぶんなげていたら、Sさんに
c0019951_1935543.jpg

僕は結局サワラ釣れませんでしたが・・・・。
今度はテトラの際やら潮目でシーバスボイルの大発生!!!!
こりゃ、地合いきたばい!!!とばかりにエアノスでノット組み込み、
ソバット、サスケイワシ、マコイワシで攻めていたら、テトラから岸壁に斜めに投げて
数メートル引くと、バコンと来て、グイっとなると同時にはじかれた・・・・・・。
うう~~~~~~~。です。
ルアーには反応が良くないので・・・・。
青虫、タナひとひろにてフカセすると、凄い凄い、サンバソウの入れ食い!!
c0019951_19392020.jpg

ヒトヒロの男荒ちゃんというあだ名を頂きました。
ここから猛烈に雨降ってきて終了となったけども、
身近な防波堤で遊ぶにはかなりおもしろい釣り方であると感じましたね。
ルアーロッドしかほとんど持ったことないから、柔らかい1号竿で道糸2号とか
自分の中では極ライトタックルですよ。
ふだんPE1・5号のリーダーフロロ5号ですからね。
そういえば、Sさんの黒鯛工房タックルで落としこみしていたら、クロの切り身で
アラカブ釣れてたし!!!
雨降っても、釣れたらおもれーなと思う一日でした。
磯だと、こんなんじゃねーよ、クロ、バリの引きは~~~!!!らしいです。
波ぶっかぶるような危険な磯は怖いですがそこそこの足場のある磯場なら
行って見たいですね。はい。

上下ストハン、ストクルでも袖口、首から浸水してもらしたみたいになってました・・・。
Sさんと呼子いきて~~~。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2007-10-09 19:43 | 釣行記  

<< ブチブチラインブレイク・・・・... フカセ釣り。 >>