高波を浴びるの巻

今朝3時前に起きて早朝サーフに行ってきました。
結果。
撃沈でした・・・・・・。
恐ろしいくらいのうねりで、満潮もあり、バカ波がけっこうな割合でせまってくるなか、
RYOMAデビューだったが、4キャスト1ワカメだったのが、荒れ狂うと3キャスト1茎
と言った幹事でした。
夜が明けてから、相当波が高いのが分かるくらい荒れていたので、RYOMAから
ショアラインシャイナーバーニングイワシに変えて投げていると、
手前ゴロタ場にてイワシが石と石の間にはまってしまい、救出作戦決行!!!
高波の合間をぬって石の隙間に手を突っ込むのだが、すっかりはまって動きません。
そうこうしているうちに、一発の高波が視線の高さに迫って右肩がバッシャーーン・・・。
ウォータープルーフケースのデジカメは無事でしたが一気に冷えて終了。

出勤2時間前に着いたので車の中で爆睡させてもらったので、今日一日調子はよかったです。

一緒に行ったKさんは夕方から寝る寸前の顔つき。笑。

明晩はいつもと違うサーフにKさんHさんと予報の雨の中出撃RYOMATチーム。

21日も誘われたがさすがにそろそろ体をいたわらないと、高尾でやばいことになるんで。

明日の夜用にリーダー編みなおして今日は寝たいと思います。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2007-11-19 22:47 | 釣行記  

<< 河口で黄昏るの巻き 早朝サーフ第三段。 >>