短パンTシャツにキャップ。

6日の日が暖かかったので、タイトルの格好で小倉まで行ってきたのだが、
夕方に福岡を出たが、既にちょっと寒かったので、季節感を無視した格好は
やばいくらい寒かった・・・・。

高速バスで小倉まで行ってきたけどけっこう近かった。
とはいえ、
3年ぶりくらいに会う同級生で2月に入籍してたのだが、
見た目は全く変わらずに、立派に警官業をこなしてるそうです。
毎日パトカー乗って、捕り物してるそうだけど、
いつか警察24時に出てくれと嘆願してまいりました。

ツナの結婚生活もちらっと聞いたりしたが、
この友人も給料小遣い制度で、けっこう大変?だそうです。

久々に5時間近く飲んで、
帰りのJRは乗車と共に博多駅まで完全爆睡・・・・・・。

そして、そのまま翌日仕事で終わってそのまま釣りに行き、
満潮前後を攻めてきたのだが、
着いていきなり、でかいダツがいて・・・・。
風強くて、アタリ一回で撃沈・・・・・・・・。

つーか、けっこう薄着だった為に風邪引くかと思うくらい全身が冷えた・・・・。

今日も夕方からオールで2箇所攻めようかと思ってはおりましたが、
起きたら体がガタガタの為に、図書館に行き、
山口県の釣り場マップを2冊にサーフキャスティング入門、
アブリール大全みたいなマニア過ぎる本を借りてきた。

福岡にいて、なぜ、山口の釣り場マップなのか!!!!

それは
萩に行き昼間はウェーディングにてトップ、スーパーシャローミノーにて、
夜は、岸壁シーバスと、2泊三日でとことんシーバス、チヌ、ヒラメ、マゴチを
狙って竿を振り回してこようという、本格的な遠征を考えたからです。

坊主の可能性が限りなく高いので、色々情報収集していかないといけんのですが・・。
萩の市街地や地図とかも頭に叩き込んでおかないと、場所がいまいち全く
わかりませんので、あと10日ほど、地図とにらめっこしてみようかと。

行く釣り場の底の状況が分からないので、下手したらルアーを一度に
大量殉職するかもしれないリスクは高いですが・・・・・。

なんかでかいのが1匹でも上げれたら本望です。

萩では今まで2回釣りしたけど、今回ほどガチでウェーディングスタイルで乗り込むのは
はじめてなので、準備万端でいっちょう行ってきますわ。
大潮、中潮と潮周りは最高潮。くくく

あとは天気しだいです。

テルテル坊主作ろうかな。

本当は四万十川行こうと思ったけども、フェリーの時間考えたら、
移動時間のが多いので釣り三昧という目的から反れるので、今回は中止。

萩は日中何度位あるのか、調べていかないと、昨日みたいに、風邪引く寒さだと
たまんねーーな。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2008-05-08 22:25 | 釣行記  

<< 服を買いました。 every single da... >>