マグロ撃墜!!!

今日朝6時から平戸の早福より、出船。

狙いはキャスティングでマグロ、ジギングで大型青物ですが、

睡眠時間一時間だったので、酔うかと思ったが、思いのほか乗り切りました。

五島沖について、ここでトップでヒラマサが出るっていうので、

UNIさんに借りたアゴペン投げるも、無反応。

その後更に沖へ。


同行者がヒラスをばらして、ウスバハギ釣り上げた頃から、
ナブラや、マグロのジャンプ発生で気分は最高潮。

浅瀬付近で、ナブラがおきて投げるも、またも同行者がダツ・・・・・。

アゴペン使ってたら、青いものが追いかけてくる。

ん~~~~、シイラーーー!!!!!!

チョイスの数は多いものの、出ませんで同行者がペンペンシイラ1本あげて、

僕のタックルはというと
ダイワソルティガZ6000にロッド ソルティガTUNA85
ジギングタックルはパシフィックファントムにフリームスJ4500
c0019951_0212100.jpg

c0019951_023783.jpg


ドラドペンシルツナチューンやオシアペンシルツナ用とアゴペンと
デブタンジグとかのジグのみ。

今日大型ポッパー持ってきとけば、かなり熱いと思った。

釣行開始から2時間くらいたって、ドラペンをナブラ手前まで投げてフォールさせて
2,3回アクションいれたら、グン。

きったーーーーーーーーーーーー。

でも思ったよりも引かずにすんなりと上がってきたのは、
ヒラゴ2キロ。55センチ。

まぁ坊主じゃないし、青物のファーストヒットでちょっと安心。

で、ここから昼過ぎまでナブラフィーバー突入するけども、
ナブラまで遠く、ルアーが届かない。

うねりも出てきて、キャストと同時に海の落ちそうになったり。
まさに命がけ!!!!

で、船首でナブラを待ち構えていると、この日一番近いナブラが発生。
ギリギリ届くかどうかで、ツナペンを放り込む。

フォールさせる。


糸ふけとりつつ、アクション加えようとしたら、
ゴン!!!!!!

きた、来たーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
さっきよりも明らかに大きいので、ちょっとてこずったけども、
タモいれ間近で浮いてきた魚。

キハダマグロ。

興奮してとりみだしてしまったために、せっかく水面まで浮かせたのに、
急潜行されて、ドラグはジィィィィィィィィ~~~っと。

しっかし、ここでばらしたらアホになるので、慎重に浮かせてキャッチ成功。
c0019951_23531611.jpg

70センチ弱の6.5キロ。

その後ナブラ撃ちするも無反応なんで、今度はジギング。
90メーターから130メーターくらいの水深で底まで沈めて一気にシャクリ上げてくる。
素人は2往復で限界です。
キャスティングで腕パンパンなのに、更にジギングで・・・。
もうくたくた・・・。

同行者が電動ジギングで、ネリゴ、カツオ、カンパチ上げてて、
自分もかけたいな~~って思っていたら、
ゴン!!

またきた~~~~~~。


数十メートルを巻き上げて、上がってきたのは、カツオ。


あとは移動しつつ、ジギング、キャスティングしたけども、ほぼ移動中は爆睡。

帰りは漁港着くまで、甲板でクーラーに頭つけて、大の字で爆睡。

超きもちよかったです。

ちなみに、本日の全体の釣果。
ウスバハギ、ネリゴ、カンパチ、ヒラゴ、フエフキダイ、カツオ2本、キハダ1本。と
強烈に渋い一日でしたが、その中で3発かけてるので、よーやったと思う。

同行者がポッパーでマグロ2回掛けてたけども、ラインブレイクでやられてた。

しっかし、ポッパーに出るマグロの迫力は半端ないです!!!!

今日一日キャスティング、ジギングやってみて、
ソルティガのリールが欲しくなった。

竿もショアジグで大型青物かけてーーと、かなり魅了された釣りになりました。
c0019951_03185.jpg

[PR]

by go-with-the-ftr | 2008-09-26 00:10 | 釣行記  

<< 筋肉痛。 ご購入シリーズ。ジグANDプラグ。 >>