THE アジ泳がせヒラメ

今朝5時半出船でヒラメつりにいってきました。

出船してすぐ、餌のアジを確保すべく、サビキでアジ釣りなんですが、
いきなり大規模のナブラ発生・・・・。

水面見て  


萌え。


Kさんに餌確保用サビキと題した針が超いっぱいついたサビキもらいましたが、
アジがかかる前にカマスがかかって、しかもサビキに絡んでる・・・。

カマスのハードSMでサビキがめたくそ・・・。

一個普通のを借りたら群れにあたってアジフィーバー。

ここでアジ釣りで終わってもよかったけども、船賃考えると、やっぱヒラメ釣りたい。

けっこう沖まで、でてさぁ試合開始とばかりに、アジ君鼻掛けしようで、80号のなまり
ごと海にどっぽん。

底までつけて、2メーターほど巻いて、ヒラメを待つ。待つ。待つ・・・・・。

こねーーーー。

ちなみに電動リール初体験です。

先日マグロキャスティングで130メーターを一気にシャクリあげてきたのに対し
今日の水深70メーターを電動だとすっげーー楽。

そうこうしているうちに、同行者の女性がシイラをかける。

水面切ってドラドジャーーンプ!!!!!

横でガチンコ青物使用のKさんも、リーディングーXゴウマンHHでシイラかけるが
秒殺で粉砕。

強い竿はやっぱ強い。

みんなシイラかけまくってるのを尻目に僕はノーフィッシュ。
これは坊主もありえるんじゃ・・・。
と思いきや

餌を落としてたらガンガンさお先が突っ込んだので、

電撃鬼合わせ。


電動リールのスイッチ

パイルダーーオーーン!!!!

ウィーーーンウィンウィン・・・・。ピタ・・・。

おーーーっと、電動とまったよ。

慌てて手巻きに切り替えてると、左前方にドラドジャンプ。

今日のアベレージが60~80センチに対して、ちょっと頭でかいよ、デコッパチさん。

竿が柔らかいしハイパータナコン400だと、シイラにのされまくりです。

手前まで寄せても、潜られ走られ、繰り返し、ちょっと勘弁してくださいとあがってきたのが
110センチ。
c0019951_013515.jpg

ほとんど電動使ってないのでジギングっぽい感じです・・・。

その後も誰コレかまわずシイラシイラシイラ・・・・。

ヒラメのヒの字も出ない・・・・。

途中で泳がせから、落とし込みに切り替えてみたものの、餌つきが悪く、
泳がせに戻したら、ガッツン入り合わせも決まって、

やーーー

と巻取り中にスカって。

なんでです?

上げてみて、針折れてた。

大海原は不思議が一杯です。

結局船中で青物1本、ミノカサゴ1匹、アラカブ2匹、シイラ多数で終了。

で帰りの船中、マグロの時みたいに爆睡しようとしていたら、波をぶっかぶりまくって
上半身びったびた。

釣り中もすぐ後ろのイケスの水を背後から浴びまくったり、ポジショニングを
謝ったよ・・・。

帰りに食った東区のラーメン屋がうまかったので、また今度いこうかと。

あと地元の駅前でKさんにおろしてもらったんですが、

80~110センチのシイラが4本も24リットルのクーラーに入るはずがねー。

フタ閉まってないし、尻尾はみ出てるしで、駅前をクーラー持ってるだけで、
違和感なのに、尻尾出てたら、かなりの注目でした。

餌釣り行ったのに、左上半身が筋肉痛です。

次は20日早朝にサーフ、夕方河口、21日も河口がどっか、
24日はエバ狙いに長崎、そのままサーフ、27日は呼ぶ子に。と。

バカヤロウになる予定です。

時間作ってデジカメ買いにいこうっと。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2008-10-17 00:16 | 釣行記  

<< エーアールシー1106 ぶんぶん丸 >>