カテゴリ:釣行記( 259 )

 

シーバスの夜釣りにて・・・。ビックなアナタ。

今日シーバスの夜釣りに前回と同じ場所にリベンジしに行ってきた。
土曜だったからか、数人の釣り人がいたし、
漁港にでかい船が止まっていて投げる場所が、
だいぶ狭くなっていたけど、
ビックベイト投げて、ワンダー投げて、
色々投げてみたが、
結果的には到着後20分くらいで、
ひたすら投げていたスピンテールのバイブレーションにて
初めてシーバスをかけたのだが・・・・。
エラ洗いされて10秒でばれた・・・・。
むーーーーーー!!!!!
ゴツゴツとあたりはたくさんあって初めて乗せたのに・・・・。
ガビーーンですよ。
DOG-X使って闇夜でフィーリングで使ってたけど、
乗らずに船の反対側でビックベイトを投げて3投目に・・・・。
ドラマは起きた。
はじめ重くなったけど、シーバスの引きじゃねーーし、
こりゃ、ゴミばいと思っていたら・・・。
でかい甲イカだった。
ゴーーーーーール!!!!!!
イカとかまじで初めてすからーーーー!!!
これもヌメリ系・・・・。
イカの甲にフックがぶっ刺さってましたわ。
けっこう高速リトリーブだったのがよかったかも???
エギでしか釣れないというのを覆したな。
こりゃーーー。
c0019951_237372.jpg

重さは1・5キロの計りが余裕で一周したので2キロくらい
あるかもしれんねーー。
明日頂きます。
c0019951_2375279.jpg

持って帰る時に袋とか何も無くダイレクトにザックに入れたので
ザック内は終わりました・・・・・。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-06-17 23:08 | 釣行記  

鬼の7匹ーーーー!!!!!

今シーズン最多安打ですね。
3時過ぎからちょいと二時間半ばっかしだったんですが、
一時間半貸切状態だったので、
この時間帯で7匹で人が増えてきて釣り場フィーバーしたあたりで
手前に現れなくなり・・・最後見えバスをラバージグでばらして
帰ってきましたわ。
しばらくこの池はもう行かねーーーー。
ロッド&リールとB-カスタム買っちゃった。
さて、粕屋に攻めるか、暫くシーバスマンになるか・・・。
鯉釣り太郎になるか・・・・。
c0019951_18224390.jpg

今日はだいたいこのサイズばっかで
今日一番の大物はコイツ!!!!!
c0019951_18245991.jpg

42か43センチだったけど、顔がめちゃめちゃでかかった・・・・。
50越えしたどーーー!!!!って一瞬思ったがムチムチな
だけでしたわ。
最後 おまけ。
c0019951_18244345.jpg

[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-06-12 18:15 | 釣行記  

平日の朝からバシャバシャ!!!

昨日の日本対マルタ戦が退屈な試合で後半の途中で
半分寝かかってしまい。
今朝は6時に起きて昨日の池にリベンジしにいった。
無論釣り人は俺しかいるわけがない!!!
着いて20分ぐらいで久々の40アップ!!!
c0019951_11422269.jpg

このあと偏光グラスに群れの塊が見えたので
ビックベイト、リバイアサンに臭いワームでいぶるも、
シカトされてワッキーで2回ばらして帰ってきました。
明日から14日まで休みがないのは気にはしてないが
14・15日と四国か最南端に行く計画が家庭の事情により
どこかの野池でも行く事になりそうだな。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-06-05 11:45 | 釣行記  

睡眠時間1時間にて。

家を4時に出て野池に行ってきた。
到着後、池中央部分にて多数のライズあり、
朝まず目など、高3以来なんで、テンションが
あがりまして、ビックベイト投げていたけど、
反応がないので、
TDバイブレーションで、いつもの様に探っていると
c0019951_21173072.jpg

前回よりも型が小さいですが、まぁ幸先はよい。
子バスではなく、親をぉぉぉぉ・・・・。
このルアーは残念ながら木にひっかかり喪失しましたわ・・・。
で、今日は1ピースともう一本を2ピースの
ちょいとやわい竿でラバージグ、トップ、ワームで
ネチネチ攻めていまして、見えバスを、
トリックダーターやリバイアサンで攻めるも、
決定的一打に欠いてノーシンカーで攻めた結果
c0019951_21252111.jpg

このあと、日が昇ってきたので、移動して林の中から、
ピンポイントにラバージグ投げ込むも、痛恨のバラシありで、
7・6に練り餌つけて巨鯉退治して、もう一本の方は
POP-X,グリフォンでチマチマやっていましたわ。
c0019951_21272857.jpg

この後、釣れる気配が無く、池を変えて市内に戻ってきて
ドピーカンだったから雷魚しにいったが、目の前で食わせる事に
失敗して、練り餌で巨鯉をかけた時点で、
見知らぬ人に釣りを注意されて、少々の口論となり・・・・・。
釣ってすぐ逃がした為に、写真も無くサイズも
正確には測ってませんが、手のひら4つ以上あったので
80~90以上の相当いいサイズでした。
蛇が悠々と泳いでいたので、蛇嫌いとしては、
集中力を蛇にも使わないといかんので、
大変やったが、練り餌で初めて鯉を釣ったので、
鯉釣りにはまりましたね、6・6の竿じゃかなり
取り込みに苦労したと思うがさすが!!!7・6
相手がバス以上でもパワー負けしなかった。
リールは相当糸出されたけども。
最後、50アップのいる池で一時間くらい投げていたが、
着いて10分くらいの頃にビックベイトでばらして
今日はおしまい。
朝四時から夕方4時まで釣りしてて、帰って来て、
爆睡してました。
明日はバイト後に、博多湾でシーバスが熱いらしいので、
ルアーと電気ウキの餌釣りをいっちょやってこうかと
思っています。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-05-31 21:38 | 釣行記  

ばらした魚はでかかった・・・・・。南無

朝曇っていたので八時過ぎに家を出て粕屋の野池郡を一日練り歩く
つもりで出て行きましたが・・・。
途中スタンドで給油するもつり銭がないと言われ・・・・。
却下
違うスタンドでは数分間無人・・・・。
おいおい、厄日じゃねーかよ!!!って思っていたら
雨です・・・・。
南無・・・・・。
目的地の池に着いたら、風も止みいいかんじで
昨日作った反則釣りのスピナーを投げ込み、
TDサイレントに変えた3投目で本日一発目
c0019951_171539100.jpg

小さいが着いてすぐだったので、テンションは上がる。
群れがたまに回遊してきてるし、ライズがけっこうあったので
ブルーダーの方でPOP-X投げて様子を伺っていかが
ダメで、ギャレットでB-カスタムばんばん投げていたが、
立ち木に何かどでかいやつがいたんでカエル投げてみたが、
シカトされた当たりで激烈な雨が降ってきて・・・・。
廃墟の門で恐る恐る雨宿りしていたら、
こっちで雨宿りするといい!!!
って民家のおっちゃんが車庫に避難させてくれました。
この人釣り人らしく、釣り談義したあと、
服を見て、モンベルのゴアならこれくらい平気だろ?
って中々の通の人でした。
そいで釣り再開してどでかいやつのいた場所へ道路から
回り込んで見たら・・・・。
でかい鯉の群れだった・・・・。
途中の看板には
「まむし注意」
遭いたくないですね・・・・・。
陸ッパリの基本は歩くことなんで、奥の流れ込みにいこうとしたら
自分が初めに投げて着水していた地点にでかい群れ・・・。
今日初めて使ったワッキーリグっちゅーやつで誘うもダメで
臭いラバージグ落とすもノーバイト・・・・・・・。
やっぱ奥だろ!!!
ってジャバロン投げて様子見て、
ワッキーを投げて流れ込みの方を見ていたら・・・・・。
竿がグイグイありえんことになっていて、
ここぞとばかりの電撃フッキングするもスッポ抜け・・・・。
テンションダウン・・・・・。
意気消沈・・・・。
一投一投気を抜いたらいけませんね~~~。
ありゃー40以上は間違いないアタリやったんにーー・・・・・。
無念です。
もう一回最初の場所に戻り、TDサイレント投げ倒してから、
もう一個の池行こうとしてたら道が分からず、
明らかに一人心霊ツアーになりかけたので
怖くなって戻りました。
いい池らしいがなんせ霧もやの中一本道の林道など
入っていけるかーーー!!!!
近くには犬鳴トンネルひかえてるから夜じゃなくても
無理です。
思い切ってアリゲーターガーでもやってやるかと
潜んでいる池に着いたら鯉しかいなくて、
大雨に打たれすぎたので少々疲れてきて
そんな事で改良スピナーが池に散っていった・・・・。
愕然とした・・・・。

もう一個大野城の池に行こうと思い空港抜けてるあたりで
雨が降ってきたので家のが近いから帰宅。
c0019951_17305785.jpg

7・6に慣れてきたら6・6[上の組み合わせ]がおもちゃみたいに
軽く感じてきた。
まぁ2本あると色々と使い勝手がよくて便利だわ。
移動がちょいと大変だけど。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-05-27 17:32 | 釣行記  

野池でドカっと雷魚でパフっ。

そう世の中うまい事いきませんねーー。
雷魚。
真下に2回小型の50センチ程のが出てきたんですがね・・・。
思わず目が合った。
二年ぶりの再会。
池の中央で偏光グラス越しに一匹ウロウロしてるけど、
フロッグ投げても、
じーっと見つめるもバフっまではいかず、
普段なら水が澄んでいるので攻めやすい池だが、
先日の大雨でかな~~りにごっておりました。
夜釣りに来たときには気づかなかったけども。
12時半前にガツーーンと来たので
思わずキタキタ雷魚~~~!!!とか思ったら、
何やらヒキがちょっと違い、白っぽいので、
こりゃバスかいな?と思っていたら
なんとも腹のパンパンな鯰でした・・・・・。
ショ~~ック!!!!
ここではアナタに会いたくは無かったです。
c0019951_18215439.jpg

全部写ってないけども58センチだった。
まぁまぁだな。
何食ってんだろ・・・・。
小亀が山盛りいたので亀かな?
このあと口半分えぐれた鯰が一匹釣れて・・・・。
見ていて痛々しかったけども48センチで
スマートな小ぶりのやつ。
亀はフロッグで入れ食いだった。
あ~~うぜー・・・・・・。
一旦家に帰り野池用の別の仕掛けを取りに
行こうとしたとこで雨がちょっと降ってきたので、
近くの川にて
7.6でスピベーを投げ倒してきた。
スイムベイトがねがかりして戦死したのが痛い・・・・。
c0019951_18262220.jpg

こいつは3/8ozなんで
同じB-カスタムのもうちょっとごついやつが欲しいな・・・・。

もうちょっとで一年の半分終わるけど釣りはこっからですわ。
今年釣った魚[ゆーじのパクリ・・・・。]
足長ダコ、メゴチ、ギンポ、ギル、オイカワ、ウグイ、ナマズ、
バスの8種か。少ねっ・・・・・。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-05-22 18:27 | 釣行記  

『ルアーもやる』『ぶっこみもやる』「両方」やらなくっちゃあならないのが「五目釣り」のつらいところだな

一日ルアー釣り三昧でした。
いえ、ぶっこみもしましたがね。
朝八時に家を出て、九時半に久留米の鎮西湖に
着いた。
フローターは数人いるものの、陸は貸切状態です!!!
ちょっと風はあるものの、ぶっこみで探り、
ルアー開始前に、一回ガツンとアタリもバれる・・・・。
生体反応確認でテンション上がり、
奥の立ち木が気になりフロッグで開始。
数投目、痛恨のバラシ・・・・・・・・。
丁度真ん中あたりで、オレンジのマッスルベイトに
きやがりました!!!
c0019951_2022288.jpg

ぎやーーーー!!!!
あとから来た人がスピベーで同じトコでバス釣ってました。
風も強くなってきて移動しようとした時に
c0019951_20225652.jpg

かろうじてギル・・・。
ここで帰る前に一投したら手前の木にひっかかり
見えるのに無くすのは情けないと、池に入り木ごと
ぶち抜いたら、TDクランクと、B-カスタムも付いていたので
きれいだったから拾いました。
あとはペンチとシャロークランクをGET!!!
釣れないけど、ある意味宝の山だった。
ここから太刀洗経由で市内に戻ろうとしていたら、
たまたま野池を見つけて、数十分粘ったがダメだった・・・。
c0019951_20265066.jpg

ここで、トウケンさんと釣果メールしていたら、
合流することになり、大野城市の初めて行く野池に行ってきた。
白水池で待ち合わせて、着いてみるなり、
なかなかよい池です。
うわーー!!!とテンションが上がって池見たら・・・・。
目の前に、大きなカジカがいるので、ミミズで狙うもバラシ・・・。
しばらく、同じ場所で粘ったがダメだったので、
池を回りだして、たどり着いたワンドにて
ドラマは起きた・・・・。
プラグからラバージグに変えて、
ズル引きしていたら、偏光グラスにバスが見えたので、
ラバージグを泳がせて、数回追ってきて・・・・・。
見事こいつぅをーーーー!!!!!
久々にこんな大きさのを釣った・・・・・。
衝撃だった・・・・。
c0019951_20344048.jpg

この直後に、でかい群れを見つけて、
ぶっこみでは速攻沈むので、
ミミズ三匹付けて、ダメもとでフカセ釣りの要領で、
餌だけ付けて群れの奥にブン投げて、
ラバージグで遊んでようと思ったが、
投げて速攻竿がひんまがっているので合わせたら・・・・・。
c0019951_2037133.jpg

一日で2匹以上は河口湖以来だが、
こちらの方がサイズがでかいので、満足です。
しかしなー、ミミズあなどれねーーわ!!!!
鯰はおろか、こんなバスまでっすかーー。
ミミズでバス釣るのは問題っすかね???
釣れりゃーええやん、釣りやし。
こんな感じです。
今日のオチ。
c0019951_20394861.jpg

亀。
重さ的に今日一番・・・・・・。
今度は夜釣りや夕まず目トップとかをこの池でしてみたい

トウケンさん!!!
今日はお疲れ様でしたーーー!!!!
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-05-08 20:45 | 釣行記  

ぶっこみ師。

今日はベランダでMSR火遊びしたりまったりな一日でしたが、
夕方4時半から近くの川に鯰のぶっこみ釣りをしに行ってきました。
つまり
ルアーは一個も持っていってません!!!
キビナゴオンリーです!!!
投げて10分後、強烈な当たり・・・・。
エサだけ持っていかれるのが数回続いて、
針をウナギ針に変更!!!!
ぶっこみ釣りにおいてハリスも太いし信頼性は抜群!!!
直後に強烈な引きで合わせるとーーー!!!
ガツガツ引いてきます、手前まで来て鯰と確認!!!!
友人にペンチで顎持ってあげてもらってーーー
c0019951_19501295.jpg


去年の多摩川以来の鯰ですがサイズはグッド!!!!
この後10分もしないうちに30センチくらいの一匹釣ってから
当たりが減りだして、おっちゃんと話してましたーーー
鯰食ったことあんの??って聞かれ
ありますよーーー!!!
天麩羅でうまかったっすーー
この川ギルもいるけど食ったことあるか???
ありますよーーー!!!煮つけと天麩羅でうまかったっすーー
恐らく100人聞いても食ったことある若者に出会ったことなかったろうに、
物凄い話が弾んでいました。
夕まずめの河原。
肌寒かったけども、久々に釣れたし有意義でしたわ!!!!
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-04-14 19:54 | 釣行記  

アウトドアーズな一日。

今朝9時半に起床後昨日約束していた、海釣りの準備して
仕掛け買いに友人と釣具屋に行き重りとサルカン買う。
その後、福岡タワー付近の防波堤にバイクで向かう。
到着。強風。
仕掛け作って一投目・・・・・・。
去年の地震で地盤ずれたかで、防波堤に大量の隙間発見・・・。
裂け目から押し寄せる大量の海水を浴びるも根気よくねばる。
この場所は中二以来来ましたが、当時は爆釣スポットでした。
ゆーじ、ひろみとかが九州旅行で防波堤で写真撮ってた場所ね!!!
まぁ二月だから魚も活動的じゃないのかな?
気づいたら、猛烈な風と海水を浴びてきて釣りどころではなく、
一時前に撤退・・・・・・。
唯一アナハゼを引きずり出すのが精一杯・・・・・。
今日は海は駄目だなと作戦を変え、
一回帰宅後バス釣りだーーーと家に帰りルアーボックスとチェンジして、
秘密の山の池へ行きました。
高3以来の場所だけど、雰囲気変わっておらず、
即大型のギル発見で、バス生息の期待大!!!!!
釣り場に到着後、枝にルアーがかかっているんで救出やとばかりに
枝めがけてキャスティング大会開始!!!!!
枝にはかかったが、違う場所でラバージグ紛失。
もともと使わないよとばかりに、波一つない水面を見て、
今日の一発目トップやなと確信して、
ジャイアントドッグーXを装着。
2回投げて勘を取り戻し、いざ場所がえと、竹やぶに向かって投げられる
場所へ突き進む。
一投目。ポコッポコ、シーン、ポコッポコ、パシャ、
バチャ・・・・・・・・・・・・・。
ん?ゴ~~~~ル!!!!!!
何かきてます、とりあえず、ギルがきてますわーーと
思ったら、サイズは小さいが今年一発目のバスでありました!!!!
c0019951_20302985.jpg

この池はすれてはないけど、釣り人をバカにしたように全然釣れておらず、
4回きてまだ2回しか釣れていません。ある意味取って置きの場所なんですわ。
この後池を一周してみたら、けっこう数は見れましたが、残念ながら、
ランカークラスは目撃できませんでした。
温かくなればでてくるかもな、以前はうようよいたのでね!!!
まぁ二月でもトップでイケるという自信に繋がったので、
練習だけで使うのではなく、バシバシ使ってみたいと思いました!!!
まぁついで何で、おもちゃ箱(一軍)。
c0019951_20345927.jpg

一日で海、池両方攻めたのは、初めてだが、
チャリから移動手段がバイクになったからこそかなーー?
ついでに、何年か前に通っていた雷魚天国の池に水が張っていまして、
藻や草の生え具合からけっこう前から復活していたみたいなんで、
4月前後に雷魚の冬眠から醒めるのを見計らって、
期待をこめて言ってきます!!!!!この池で自己新出したので、
次行って雷魚特有の気泡を確認できる事を楽しみにしながら
過ごさせていただきます!!!!!
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-02-23 20:39 | 釣行記