カテゴリ:2006年九州旅( 11 )

 

近いようで遠かった場所。

今日は朝家を飛び出して大分の国東半島を一周してきた。
チャリで一周できるコースがありけっこう興味があった場所だけど
中々行く機会が無く、高2辺りで考えていたので
早8年くらい経過して行く機会がよーやく出来た。
まぁ今回は特に国東に行こうと決めていたわけではなかった
けども
地図みていたら、行ってないからという理由で週末位に
決めた安易な計画でした。
始め3号線ぶっとばして甘木付近から日田方面へ行き、
杷木インターから高速に乗って20分後くらいに・・・。
視界わりーーなーーと思っていたら・・・・。
あっという間に完全な霧で何も見えなくなった・・・・。
周りはびゅんびゅん飛ばすので・・・。
80キロ走行していたが、限界が来て60キロに落として
高速を進んでいたが・・・。
日田市内の風景どころではなく、鹿飛び出し看板あったが・・・
出たら・・・・やってたな。
途中一瞬霧が晴れて玖珠PAで休憩しようか考えたが
スロットルは全開で素通り。
それと同時に玖珠で降りてばぁちゃんちに逃げ込もうかと
思ったがけどこれも却下。
気づいたら由布PAまで突き進んでここでようやく休憩。
c0019951_21302481.jpg

由布岳らしいんだがね、寒くて乾燥してるから綺麗に取れたな。
今回はアンダーシャツデビューだったが、
指先以外は完全無風状態だった。
その為に朝着込んだままの状態でレインブーツカバー探していて
某ラーメン屋で失神したように暖気が外に出ない状態に陥り・・・・。
クラクラして倒れそうになったことは余談である。
由布SAから10分くらいで速水インターに着きここから、
国東半島目指して北上した。
道の駅で
c0019951_2134114.jpg

目の前が海の道の駅 くにさき
中々いい場所なんで来年竿とテント持って行きたい場所であります
c0019951_2135627.jpg

ハモ、ジャコ、太刀魚の天麩羅。1個100円なり。
c0019951_21371142.jpg

国東半島は気づいたら一周していたが、
帰り道にふと反対車線見たら・・・何と
c0019951_21361816.jpg

自分のサイラスとギャレット、ブルーダーを作っている工場発見!!!
テンション上がって一枚撮らせて頂きました。
今日は日曜ともあり、
各地の農村やらで
祭りっぽい事やってましたね。
枯の人もイベントだーーって申してましたよね。
c0019951_21392555.jpg

宇佐の方は石仏がそこらにあったんで一枚。
行きと帰りは同じ道を通らない主義なんで
行橋市の方までかましてから
一気に山抜けて峠越えて大宰府の方まで帰って来た。
途中飯塚市抜けて道に迷い・・・・。
地図どおりに進むも明らかに川の土手を走っており、
これは一通無視なんじゃねーーか??って思って手ごろな橋で
曲がって渡って戻ったらドンピシャで正解の道に出れた。
さすが方向音痴ではないので、野生の勘ですね。
気づいたら
今日350キロくらい走ってた・・・・。
盆過ぎからだと・・・・。
3ヶ月で5000キロの計算ですね。
正月から盆まで近場の池やらしかほとんど行ってなかったんで・・・・。
あと2000キロ弱で
丁度
福岡に戻ってきてから1万キロ走った計算になるけども。

それと地図を見ていたら、
あと雲仙と
佐伯の方と行橋から北九州へ抜けると
九州一周になります。

日本一周に比べたら蚊トンボみたいな記録だけども。
本州は
紀伊半島の南の方と外房方面だな。
こりゃここ数年でいけねーーなーー。
まいった まいった
沖縄はいつ行こうかなーーっと。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-11-12 21:52 | 2006年九州旅  

旅人は旅人と魅かれ合う。

今朝3時前に起きて4時出で阿蘇の大観峰ってとこにいってきた。
三連休という事もあり、いつも平日休みの自分が、
今回余り本望ではない連休での休日を阿蘇にいったわけだが・・・・。
朝早すぎてガソリンスタンドが開いてなくて・・・・・。
阿蘇で危うくガス欠かましそうになり・・・。
7時に阿蘇手前の開店と同時に一軒攻めて問題解決。
だけど・・・・。
無茶苦茶さみーの・・・・。
指だね指先・・・・・。
ここはナックルガードを本気でつけるかパーツ屋に要相談ってとこです。

菊池渓谷ってとこを通ってきたんだけど、朝早すぎてあいてねーの・・・・。

八時前にかぶと岩展望台に到着。
霧で何も見えないので・・・・・。
ここで朝食タイム。
日帰りだから早すぎたので時間たっぷり。
c0019951_21254119.jpg

c0019951_2125577.jpg

逆光だけど分かる人は分かるでしょう・・・・・。
飯食って
芝生で大の字で寝て
人もさほどいないので貸切の様に悠々自適な時間を過ごし大観峰へ
途中牧場があり馬と戯れること少々。
c0019951_2225665.jpg

c0019951_2128192.jpg

c0019951_21285123.jpg

c0019951_2242154.jpg

ここかという印象で、段々と人と観光バスとバイカーが鬼の様に増えてきた・・・・。
鳥取から来た旅人と少し雑談後に・・・・。
朝九時だし、このまま帰れば昼には福岡市内に戻れて
ゆっくりモンベルで買い物が出来るだろうと駐車場に戻っていると・・・・。
はて?
日本一周中と書いたコンテナ搭載の鶴見ナンバーのカブ90・・・・。
あーやべー、絶対話さないとーと待っていると、やってきたので、
すいませーん、神奈川っすよねー?
で自分のFTRも品川だから東京人かと思われたけど軽装だった為に、
どんな野郎が乗っているのか相手も気になっていたらしい・・・・。
15分程話したところで、後からきたバイカーのおっさんが
駐車方法の仕方で突っかかってきて・・・・。謎だけど。
思い切りBMWの際に横付けせざるえんくなって・・・。
またここで・・・・。
そのBMWのおっちゃんから・・・。
こんなに寄せたらぶつかったらどうすんねん!!!と・・・・。
はい??
250ccや原付ってのは大型乗っている人からしたら
軽く見られてんだが・・・・。
些細な事でトラブル起こすのは面倒だから、
一言誤り、それを見ていた別のおっちゃんは、
広くなったけん、こっととめーやと言ってくれたけど・・・・。
混むのは分かっていたので相当早く出てきたのに・・・。
宗谷岬とかそういう事はなかったのになーと思いつつ、
後からきたバイカーは好き勝手とめてたのに、まぁ突っかかってきた片は
常連の方でマイポジがあったんでしょうね、そこに自分がルーキーで止めて
しまったと。そう解釈しないと他に理由がねーからね、
とりあえず、休日のはこういうとこにはこないようにしよう。
そして
また旅トークに戻って
自分も沖縄以外行っているのでかなり旅話で盛り上がり、
その人は4月から北上して一度帰宅後に西へやってきたそうです。
いずれは南下して沖縄に乗り込み島々を渡り歩くと言ってました。
帰りに自分が行ったZガンダムの道の駅にとても行きたがっていたな。
日帰りだったので持ってきたコーヒーを上げて、
コンテナに一筆させて貰ったけど、無事に旅を終えて欲しい。
自分も日帰りでお互いに今日はノンビリな一日だったので
気づいたら4時間くらい阿蘇で旅話していた。
その人もツワモノだったけど、自分が野草やら漁って食った話で爆笑していた。
c0019951_21484266.jpg

1時半に阿蘇を出発して同じ道で帰りたくない性分な為に日田経由で
帰ろうと運転後20分くらいして明らかに眠くなってきた・・・・。
これはやないと思いつつ一時間くらい走って熊本と大分の県境辺りの
川辺の公園のベンチで
旅を始めて・・。初めて昼寝した。しなけりゃ事故ってたと思うくらい眠かった。
30分寝て、更に15分の2度寝。一時間近くベンチに横たわっていたので復活。
あとは郵便局で金を下ろせば財布の中身も復活・・・。
阿蘇に着いた時点で70円しかなかった・・・・。
早すぎて郵便局も開いてないし、無かった。
小国の郵便局は休日12時半までで使えず・・・・・。
燃料は問題なかったが、恐ろしい空腹で・・・・。
結局不本意ながら
福岡県に突入したあたりのセブンで金をおろしてパン食って、
駐車場で思い切り大の字で背伸びとかしてたけど、
見てくれとかどーでもいいんすわ。
こっちは事故らんかったら本望です。
鳥栖でラーメン食って帰ろうとしたんだが、
道間違えて手前に着すぎてあえなく帰宅。
今日は
260キロくらいしか走ってないけど、
平戸で380キロ運転したよりパワフルに疲れた・・・・。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-11-03 21:58 | 2006年九州旅  

本土最南端。

今朝6時に起きて、チャリのおっちゃんと2時間近く朝から話し込んで、
出発が一時間遅れた。
鬼の夜露テント。
入り口半分あけっぱで寝た為に朝相当冷えた・・・・。
c0019951_21533097.jpg

それくらい熱い話を朝からしてたんだけど、
佐多岬まで、
遠かったな。
予想以上に時間かかって、つーか
途中の漁港で釣りしたのがいかんかった・・・・。
イカ釣れねーし。
佐多岬の手前で猿と遭遇した。
普通に道路に座って何か食ってましたけど、
立ち止まって写真はとらんかった。
佐多町は時間が止まったみたいに昭和みたいだった。
むしろニューギニアっぽかったな。
最南端のスタンドは本日休業看板あったし・・・・。
c0019951_2154436.jpg

夕方から立ち入り禁止になるのもうなずけた。
c0019951_21563145.jpg

このトンネルを通るのも何か嫌でした。
変な格好してたら日本兵かと思われるんじゃいかと思うような
ジャングル道を歩くけど、一人だと何か気味悪かったな。
c0019951_21571729.jpg

このジャングルの中に道があるわけだが、
ゆーじがイノシシと遭遇したのも分かる。
c0019951_2158170.jpg

最南端
おまけ
c0019951_2158515.jpg

最北端
ちなみに
c0019951_21592529.jpg

全部行った。

最南端から今度は桜島目指していったのだが、
c0019951_2201932.jpg

c0019951_2204023.jpg

半周した道の駅で休憩して
島の裏の漁港で釣りしたら
船の下にイカ発見!!!
視認できるイカを見たの初めて見たが
エギングの知識がほぼ無く、
動かし方もあんま実際やると思うようにできず、
イカに無視されたので30分ほどで退散。
c0019951_2224211.jpg

噴火時に灰で埋もれた鳥居。
どんくれー降ったのが一番分かりやすい。
この後、
垂水、国分通過して
綱、いや霧島市抜けて
栗野のインターから高速に乗ったのだが、
時既に4時半。
半日鹿児島にいたらしい。
釣りをしなかったらもうちょとゆっくりできたんだけどな。
高速でもアレだね、ウインカー出さないみたいね・・・。
ミラーのすぐ横を100キロ以上で抜いていったり
単車の車体が細いために幅寄せしてきたり、
特に日が暮れてからのハイビームされながらの幅寄せは
怖かった。
行きたかったか鹿屋航空記念館にはいけなかったのだがね。
高速で2時間ちょっとで鹿児島県にはいけるので・・・・。
また行きたい。
昨日450キロ
今日510キロ。
アホです。
さすがに痛みを知らない俺の尻筋も今日の3時くらいから
悲鳴を上げたけど
高速は叫ぶ狂っていたけど、多分変態だ。
昨日の写真
c0019951_22105519.jpg

はらじりの滝。
c0019951_22115260.jpg

c0019951_22121753.jpg

トトロのバス停。
主人公の名前が誰だかわからん、
ムスカ君じゃねーことは分かっているが誰だっけ?
c0019951_22131336.jpg

無茶苦茶綺麗な川は五ヶ瀬川だったらしい。
そういや夏フライに誘われたのここだった。
通っててフライしたかったが、来年解禁したらきてー。
c0019951_22143320.jpg

道の駅フェニックスからの海。
低気圧のせいで荒れてたらしい。
ここでスズメバチが目の前に飛んできた。

これで
残すところ沖縄だけとなったのだがね、いついくか予定はまだないな。
四国や鹿児島にはまた行きたいんだよな。

道の駅で旅人話していたら、
農業用のトラクターで日本一周してる人や今はバイクより
チャリ、歩きのが多いと言っていた。
バイクなんて贅沢しぎるみたいだ・・・。
旅人と話をしたのは去年の北海道以来だったので
かなり盛り上がって色々勉強になったな。
昨日泊まった道の駅には知り合いができたので
いつ行っても平気そうだ。
もうちょっと金に余裕があれば来週また行くんだけどなー・・・・。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-10-18 22:20 | 2006年九州旅  

道の駅くにの松原大崎

朝五時に家を出て初めての休憩で山鹿の道の駅で寒すぎるためにレインブーツつけようとしたら忘れた…。阿蘇に抜けたら気温10度。まじ足がさみぃ。日が出てきたら暖かくなってきて竹田抜けたあと滝を見ていきなり蛇と遭遇した。いや不意打ちは卑怯なり!そいでついにトトロのバス停着!まぁ観光地されてましたが帰り道で本日二度目の蛇。マムシがトラックの下敷きの瞬間をみたわ。
ブチ。
破裂してました。
でー。ついに宮崎県侵入!ガッツポーズでフルスロットル!延岡市のバイク屋でヘッドランプ交換したけど自宅から200キロ以上ハイビーム運転で嫌がらせもいいとこでしたね…。日向宮崎は素通りでチキン南蛮は道の駅で食っただけだが道中常に餓えてるので久々に満腹になり充電完了とばかりに一気に志布志を抜けた道の駅まできた。ここで出会ったママチャリダーのじいさんと原付旅人がまた熱い!今治と千葉の市川の人だったけど、九州の果てで甲州街道やら大垂水峠!の話がバカ熱い!あと心霊トークに発展したがこの道の駅もいわくつき?らしい。てことで寝ますが明日は桜島、佐多岬、鹿屋航空記念館とイカ釣りするけど時間あっかなぁ…。
総距離450強。久々に変態走りした。
宮崎の海沿いの道はいいね!
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-10-17 21:49 | 2006年九州旅  

伊万里での出会い。そして平戸。

今朝四時半に起きて5時半に家を出て平戸に行ってきた。
とりあえず、無茶苦茶寒い中、伊万里の道の駅でレイン着ようと
休憩で寄ったら・・・。駐車場にステラリッジテントが・・・。
迷わずチャリダーに話しかけた。
神戸から福岡まで新幹線で来て昨日チャリで伊万里の道の駅まで
きたそうだ。
長崎を回って熊本まで船で渡り枕崎まで行くそうです。
まだこの時期は旅人にたまに会う季節といえるな。
12月には誰とも会わなかったし・・・。
伊万里から順調に松浦に抜けて平戸まで来れたけど
けっこう近いっすね平戸。
100キロちょいじゃないですか!!!
そのまえに
c0019951_20204450.jpg

この駅に来たことによって日本における最果て鉄道駅の東西南北制覇となった。
イェイ!!!
平戸大橋渡ってから最西端の港までけっこうあったけど、
c0019951_20223379.jpg

この港にて釣り開始だが・・・。
干潮にかぶってしまい、ベラ20センチ4匹にて強風の為に退散した。
メタルジグ一個紛失。というかロープに引っかかりお釈迦・・・。南無
同じ道ではおもしろくないので、帰りは道に迷いながら北上して
途中100%ビーフと遭遇した。
c0019951_20244182.jpg

オスの角の生えた一番ごつい牛が近寄ってきて、触ったんですが、
今にも柵やぶって体当たりしてきそうな臨場感。
動物園じゃ味わえねー体験したけど、頭でか!!!
動く牛タンをじっと見ていました。
こいつか、あのタン塩の元は・・・・・。
それから山道を走りぬけて舗装された道に出たけど
c0019951_20271727.jpg

この景色がめちゃめちゃ八丈島に似ていると思って思わずシャッターチャンス。
この頃から強風が身に沁みて・・・さみーの何の。
c0019951_20282542.jpg

生月島には渡りませんでしたがこれが生月大橋。
ずーーっとダンプの後ろを走っていて浴びる大量の砂利・・・。
まさにB-29の後ろについた零戦が浴びる機銃弾の気分・・・。
いてーの何の。目に入ってあけられねーー。
平戸市外を少しうろついて平戸城は見るだけで
途中隠れていた白バイと遭遇したが、
c0019951_20315890.jpg

平戸大橋を渡って同じ道で帰るなど生ぬるい!!!
今日はトコトン行くぜといわんばかりに進路を佐世保へ・・・。
c0019951_2033743.jpg

途中の道の駅。
佐世保市外へは行かずに裏道で伊万里に抜ける、ひさびさにやばい峠を走った。
もう行かなくていい道ですね。国見峠。
c0019951_20343634.jpg

頂上からの風景。
湧き水があったのだが入れ物がなく素通り。
このあと伊万里から武雄~多久へ抜けて
夏場通いまくった佐賀市のクリーク付近を通り、今日最後の峠を
通り福岡県に13時間ぶりに帰って来た・・・・・。
今書きながらちょっと寝そうになりましたが、
晩飯に釣ったベラは煮つけで頂きました。
今日の総距離380キロ・・・・・。

自宅ー唐津ー伊万里ー松浦ー平戸ー宮之浦ー伊万里ー武雄ー多久ー
神崎ー帰宅
少々やり過ぎた感はなきにしもあらず。
日帰りなら、白馬に行った560キロが最高だけど・・・
あれは道の駅で三時間雑魚ねしてたんで何とかなったが、
朝五時過ぎに出て釣りして峠を幾つも通ったんで久々に
日帰り長距離は充実したけど相当疲れた・・・・・。
あと一時間くらいしたら爆睡します・・・・・・・・。
この距離換算だと河口湖でバス釣りの日帰りと同じくらいだと思う。
まぁ単車日帰り河口湖などしたくねーけども。
次の休みが確か11日か・・・・。
ながっ・・・・・。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-10-03 20:43 | 2006年九州旅  

福岡よ・・・・私は帰ってきたーーー!!!総集編。

帰宅して壊れた携帯をいじってみると動くではありませんか・・・・・。
変えなければ良かった・・・・。
FOMA使い方が意味不明かつメール打つのが非常に面倒くさい。
電波も悪い!!!
何がいいんだろうか・・・・。
三日間の工程で総距離1020キロ。
下関から家まですぐかと思ったら、門司で道に迷って
小倉を彷徨いまくってかなりのタイムロス・・・・・。
おまけに何でしょうか・・・・。
本州から九州に渡ったとたんの交通ルールの終わり具合・・・・。
信号とか進路変更って何ですか??みたいな勢いの運転ばかり。
正直台風よりも暴風警報よりも日常の福岡県の道のが怖いです。
これは体験者は語るですよ。
c0019951_17382544.jpg

Zガンダム。見たまんま。
このときゴア上下は撥水や防水機能等何も残っておらず
体の芯まで冷え切っています。
これは台風の直撃食らってどうなったかは分かりません。
シャッター式にどうやら閉められるみたいなんで無事を祈る。

c0019951_17393722.jpg

朝健康ランドを出た瞬間の風景。
暴風警報の源と思われる雲。

c0019951_17403672.jpg

確か陸奥の主砲かモンモンの・・・・。

c0019951_17412326.jpg

何十分の一スケールとはいえ、でかいです。
c0019951_17415779.jpg

改装後で対空兵器多数だけど、大艦巨砲主義の為の遺産とでも言おうか、航空機主体の時代に雨あられの様に降ってくる爆弾、魚雷を回避するには無理がある。
c0019951_1750369.jpg

最強の46センチ砲。
撃った反動の風圧で近くにいる人間も死ぬらしい。
c0019951_17513596.jpg

62型らしいですが全金属製では無かったみたいです。
下にポツリとあるのが25番。
c0019951_1753311.jpg

自由に潜ったり、両翼の効果で海中を自由に移動できる特殊潜航艇で
両端の魚雷2本発射後は体当たりする兵器とのこと。
c0019951_17545828.jpg

初めて見た原爆ドーム。
圧巻だった。
c0019951_1756868.jpg

台風の翌日の太田川。
海沿いでは牡蠣養殖イカダみたいなのがぶっ壊れて浜に漂着だったり、
台風の凄さを物語る。
その中自分は出ましたけどね。
c0019951_17575151.jpg

遠いけど宮島。
c0019951_17581541.jpg

福井から来たバイカー。

晩飯シリーズ
つぼ焼き
c0019951_17592262.jpg

c0019951_17593829.jpg

貰ったたこ焼き。うまかった。
c0019951_1803076.jpg

タン塩
c0019951_1805431.jpg

c0019951_17584483.jpg


今朝は
出発する前にチャリダーと出会い、
帯広出身で稚内からチャリで8月10日に出てきて鹿児島まで行くという
カップルチャリダーと話したり
元単車乗りのじいちゃんと話したり、
朝の道の駅はおもしろい。
c0019951_185058.jpg

なんとも気に入った風景というより久々に朝から晴れた日を見た。
c0019951_1862570.jpg

かねやんとあっきーさんの高校。
ここかぁという印象であり、
知り合いの地元というのは旅がてら色々行きましたが、
今のところ辻井君の地元越える秘境?いや魔境を見た事がない。
防府は車えびの養殖も盛んであり、道の駅の近くにいい釣り場を見つけたので
福岡市内からだと大体150キロなんですぐ行ける距離の為に
防府には頻繁に行ってみたいと思った。
かなり山口県はお気に入りです、隣県だったけど行く機会もあんま無くて。
ちなみに道の駅のすぐ近くの池ではバサーがいたのでバスがいるんでしょうね!!
熱いぜ!!!防府!!!
ちなみに中国自動車道走行中においしそうな池が多々あり過ぎて・・・・。
どっから入るかわからんけど山盛りだった。
c0019951_18112824.jpg

防府天満宮。
オミクジは中吉。
前回宇佐の小吉より1階級昇進。
c0019951_18122910.jpg

ゆうじんのいる釣具屋にて、冬に磯釣り行く約束を果たして
SW用のなぜかメガバスルアー一個買ってしまった・・・・・。

国道2号が思ったよりも本当に走りやすく
ガガガSPの国道2号線を熱唱し忘れてしまったのが痛かった。

台風と共に移動する旅は初めてだったけども、
直撃地域での野宿を避ければ何とかなる事がわかった。
無理やりテントを貼って初めて使う2型を初回でオシャカにしたくなかったのも
本音。
しかし暴風警報の岡山の山中から市内まで抜ける道がホントの暗くて
雨で視界が悪く怖かった。
12月に1号バイパスの強風も怖かったが、今回の2号バイパスの
岡山~尾道区間のがマジで死ぬかと思ったり。
来月宮崎行ければ沖縄残すのみとなり、テンションも上がる。

高速のSAであったタンデム夫婦や京都からのライダーさん達とは
ちょっとの時間の会話しかしてないがそれもまた出会い。
やはり一人旅は中止とか考えたらいけんな、
最高である。今回観光をほぼせずに
食事も三日間で
昨日の焼肉とパン一個
水1.5リットルとジュース1本、リポD1本、飲むゼリー1本のみで
空腹に悩まされたのは初日の晩だけで、思わずジュース飲んだが
昼間腹減ったとは一度も思わなかった。
なぜだろう・・・・。
単車の燃費より自分の燃費のが最強だと思った。
次回はきびだんごやお好み焼きとか食い倒れ企画で行きたい。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-09-19 18:24 | 2006年九州旅  

旅は出会いの場

朝岡山を出発すると、暴風警報により瀕死だった。まだ出て20分も経ってないので引き返したかったが、戻る場所もなく進む。しっかし国道2号はバイパスしっかりしてて3号とおお違い!三号がかなりしょぼく感じた。尾道で一瞬しまなみ街道行くか迷い、結局呉の大和ミュージアムのがそそったので行ってきた。明日載せますが館内写真OKつーのがよかった!撮りまくりですよ!呉出てからトンネル事故らしくトンネル内で鬼渋滞食らう…。その後原爆ドーム見て時間的に厳しく資料館は入らず宮島見てきた。渡りはしなかったが遠めから見てまぁ日本三景はクリア。宮島で福井発の日本一周学生と鹿児島から北海道行った旅人と雑談。なんだかんだで自分が一番年上やった。複雑な気分やね。岩国から高速乗り目的地かねやんの防府着。駅前に族発見して焦ったがサティーでサザエに牛タン、ハラミを買って最後の晩らしく豪勢に焼肉とビール飲んでたら、屋台のたこ焼き屋のおばちゃんにたこ焼きもらった!!周南にいるみたいなんで山口に次来るときは買いにいこ
っ!昨日から二日間でコーヒーと水とパン一個だったけど夜飯食うまで空腹を感じはしなかったな。明日は昼飯マック食おうかな。明日から福岡帰るまでが一番道が恐く感じるな。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-09-18 22:58 | 2006年九州旅  

強制機種変

朝九州自動車道の直方過ぎから豪雨を食らい…携帯が動かなくなりまして…関門海峡は端っこが低く危うく海に落ちかけたし視界ゼロだし、瀕死で下関に着いたら雨が止み広島過ぎまで曇りだった。途中熊出没看板というか動物注意看板があり焦る…途中サービスエリアでバイカーと談話。岡山に入り風が強くなりゼータガンダムのある道の駅でテント貼ろうとしたら一発退場になり半ば放心状態の中岡山の健康ランドに転がり込む。五時前に見つけた院庄のDoCoMoショップにて機種変を行いタダにてフォーマになるが使い方がわからんので英語と数字の変換がわからんけど説明書読む気力など毛頭ない…今日の総距離570キロ。うち四万キロ達成を高速バス久米似て達成。まぁこんだけの距離を缶コーヒー二本で乗り切れた俺の燃費は最高級!明日朝岡山やばそうだが生きて帰りたい…正直強風はかなりやばかった。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-09-17 20:34 | 2006年九州旅  

朝まず目スタート。

昨日行くか否か考えながら寝ていたが
中止という結論には達せず行く事にした。
明日イッキに岡山県まで侵入して翌日
ノンビリ帰路を辿りながら呉まで行き、
火曜日の朝九時に呉の大和ミュージアムで
零戦、回天その他を見学して高速に乗り
宮島を一瞬見て高速に乗って
防府に寄る時間が無さそうなんで・・・・。
下関の友人のいる釣具屋に行き
磯釣り講習を受けて
九州に舞い戻って帰宅という
予定コースを今日考えた。
つーわけでほとんど観光どころではなく
広島のお好み焼きも、尾道ラーメンも無縁の旅になりそう。

その代わり

高速に乗った瞬間
爆風スランプのランナー爆音だろ。
自分の中ではかなりの名曲です。

時間があれば
岡山城行ったり後楽園は絶望的だけど・・・・。
40000キロを越えて帰ってきます。

火曜日までは携帯で更新します。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-09-16 22:44 | 2006年九州旅  

出動USA!!!!

土曜日USAに行ってくる。
釣りではなく、宇佐神宮ですね、日帰りバイク小旅行。
バイクで遠くへ行く楽しみを思い出した最近。
境内にあるゼロ戦のプロペラと市内にある掩体壕を見て、
帰りは耶馬溪にある道の駅でイノシシ肉でも食べれたら食べようかと。

昨日長野の友人と電話して、
相当盛り上がった。
DVDに色々焼いてもらうのだけども・・・・。
まずZZがあるのでくれと言ったらクロスボーンもありますよ!!
それも頂戴!!!!
エルガイムもあった。
もちろんくれ!!!!
あ、ダンバインも・・・。
んうぉーー!!!!熱い、ぜひください!!!
でDVD何枚か焼いてもらい1作品40数話・・・・。
引きこもり鑑賞会とかやってしまいそうだけど・・・。
根っからの外飛び出し小僧なんで、長期路線で見ていきます。

ていうか今日夕方鬼の様に雨が降ったが・・・・。
今年の九州の気候絶対おかしい・・・・。
鹿児島もそうやったけど、明らかにスコールみたいで
熱帯系の気がしてならんぜよ。
[PR]

by go-with-the-ftr | 2006-08-29 21:27 | 2006年九州旅